スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

野田大臣さん

 自民党の渡辺喜美元行革担当相が離党に踏み切る意向を示したことに対し、5日午前、政府・与党から批判が相次いだ。

 鳩山邦夫総務相は初閣議後の記者会見で「どんな組織でも自分の言い分が通らなかったら離脱するというのは、あまりに勝手な言い分だと思う。親が言うことを聞かなかったら子供は家出するのか。だったら子供の言うことを全部聞かなければならなくなるじゃないか」と強く非難した。

 郵政民営化に絡み離党経験がある野田聖子消費者行政担当相は「不本意ながら離党したことのある人間としては、そんなに軽々なものではない。波及するかどうか分からないが、私には波及しない」と語った。

 渡辺氏が離党した場合の次期衆院選の対応について、自民党幹部は「(対立候補を)当然立てる」と語った。
(Yahoo!ニュースより)


 郵政民営化反対を訴え自民党を除名されて、それでも選挙で郵政民営化反対を訴え続けた野田聖子さん。

 郵政民営化反対。
 小泉首相のやり方・・・刺客を送るような真似を批判。

 涙ながらに有権者に訴えて選挙を戦い抜いての当選。


 当選直後に、郵政民営化賛成にまわり、自民党への復党を目指す。



 「不本意ながら離党したことのある人間としては、そんなに軽々なものではない」とか言われても、野田さんの言葉だと説得力が無いと思えてしまうのは、僕だけだろうか。

 野田さん自身の葛藤とか悩み抜いての決断だとか、そんなのはまわりには簡単にはわからない。
 渡辺さんの葛藤だとか決断とかも、野田さんには軽々しく見えるのかも知れないが・・・・・。僕の主観だと・・・そりゃ自己中に見えてしまうんだが、どうなんだろう。


 なんだかなあ。
 立場的に、渡辺さんを批判するのはわかるんだが、言い方とかあるんじゃないかなあ。
 前後の言葉を聞いてないので本当のとこはどうなんだかわからないが、このニュースを見る限りでは「自分のやったことを棚に上げすぎ」としか言いようがない。



 とは言え、大手の新聞が流した記事だからって鵜呑みにするのも危険なんだけどね。
 セリフの中で「都合のよい部分だけを切り出してわざと誤解させるように」報道するってのはよくある手だからね、マスコミさんたち。


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/01/05(月)11:50

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。