スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

毎日新聞が赤字に。

変態新聞
(変態新聞.jpより)


 変態新聞としてネットでは有名な毎日新聞。
 今だに非難、批判が続いてるようで・・・・いつになったら収束するのかわからないのだが。
(毎日新聞がつぶれるまで納得しないと、2ちゃんねるの鬼女板(というところがあるそうな)ではそう宣言してる人たちも多いんだとか)

 簡単に説明すれば、
 日本を変態国家として紹介し続けたことがバレて、さらに謝罪しつつ説明した内容が虚偽の内容だったこともバレて、さらに・・・・と炎上を繰り返したわけだ。そして責任者を処分したと言いつつ、その後すぐに昇格してる人たちも多いという。
 そのため、ネット上で公開してた「毎日jp」へ広告を載せていた企業はみんな撤退、毎日jpには毎日新聞系の広告しか無くなっていた時期もある(苦笑)
 できたばかりの毎日jp広告料収入も落ち込んだわけだ。

 で、不買運動まであり売り上げ部数も減らしたと。

 男性よりも女性を敵に回した結果は・・・・女性の方が敏感に感じる話題だったのか、それとも男性の方がドライで「もう終わった事件」と思ってるのか、一般的に男性の方が社会的な生き物だからか、女性の方が感情豊かだからなのか。
 どうなんだろね。




 で、一部では変態新聞騒動で毎日新聞が赤字に、と手を叩いて喜んでる人たちもいるみたいだけど、実際は複合的な理由らしい。

 産業経済新聞も赤字になったりしていて、新聞業界そのものが落ち込んでること。
 新聞でニュース見なくてもネットでも最新のニュースが見られる時代だしね(TVは以前からあったのでここでは言及しない)。

 変態新聞騒動。
 毎日新聞への抗議だけでなく、毎日新聞や毎日jpへ広告を載せている企業に対しても電話などで抗議したりして・・・イメージ低下をおそれる企業が毎日に広告を載せなくなったり。

 一番大きいのは、医療業界を敵にまわしたことか?
 医者叩き、病院叩きを繰り返しまくっていた毎日新聞。
 まぁ、叩くのはわかるのだが、実際に医者が足りない現場でどうしろと?というのもあるし、一方的に叩くだけなのはどうかと思わずにいられないのだが・・・。
 で、あまりにも毎日新聞が医療現場、病院を叩くので、医者の側も怒って・・・・・その矛先が製薬会社へ(笑)
 医者たちが「毎日新聞へ広告を出した製薬会社の薬は使わない(同じような効果ならば、他の製薬会社の薬を処方するってことだろうね)」と言ったとか言わないとか。
 大塚製薬とか、大手で毎日新聞に広告をかなり出してたところもあり・・・「効果はばつぐんだ」状態に。
 医者が、医療と関係ない事件を起こしたときも(ひき逃げだっけ?)、めちゃくちゃ叩いてたみたいだしな-。その犯人個人を叩くのではなく、「医者が!」っていう括りだとね。



 しっかし、
 最近の急激な景気悪化の前の収支計算なので、アメリカ発の景気悪化の影響では無いようだ。
 ってことは、今後は広告にお金をかける余裕のある企業は減るだろうし、TV局でさえスポンサーが減って赤字になったりしている昨今、新聞業界はもっと苦しくなるんじゃないだろうか?


 毎日がつぶれて、朝日と読売が残った・・・・とかになっても、
 朝日は朝日でどうなんだ? と思うし、読売もなー・・・・だし、
 いろんな新聞があって、多様性があるのが一番よいのだろうけどね。
 ってことで、大手新聞による変な報道とか偏った報道は勘弁して欲しいが、多様性が失われるのも困るので、つぶれても困るなぁってのが僕の個人的感想。
 もっといろんな新聞が出てきて、多様性が維持されるとか、より多様性が広がっていくのなら、毎日でも朝日でも読売でもつぶれてもらって構わないんだけどね。




雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/12/29(月)00:05

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。