スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ネットオークション出品で落札者から領収書を求められた場合とか。

領収書
(画像:ウィキペディアより)


 ヤフオクやビッターズ、楽天オークションなどのネットオークション。
 ショップ(事業者)として登録しての出品ではなく、個人出品であってもたまに領収書を求められる場合がある。

 個人出品なので領収書は出せない?
 というわけには、実はいかないのだ。

 自分から領収書を差し出す必要は無いが、求められたら領収書を出さなければいけない。これは民法で決まってるとのこと。




オークションに領収書は必要か? +領収書の書き方


 こちらのサイトが、領収書を差し出す義務があることや、領収書の書き方について丁寧に説明してくれている。
 今まで領収書を書いたことが無いのに落札者に求められたといった人には参考になるだろう。

 サイトの下部よりエクセル形式での印刷用領収書もDL可能なようです。
(オープンオフィスで作成されたものなので、オープンオフィスユーザーもそのまま使えるんじゃないかな)


 領収書のテンプレートは、ネット上で公開されているものが多数ありますので、プリンタとエクセル(またはオープンオフィスなどのオフィスと互換性のあるソフト)をもっている人は、それを使うのが手軽でよいかも。
 たとえばこれとか、これとか、ね。
 検索すればいくらでも出てくる。
 エクセル用じゃないテンプレートとなるとなかなか見つからないんだけどね。


 また、100円ショップにでも行けば領収書も売ってるし(複写つきのもあるがネットオークション出品でなら出品者側が複写を保管する必要もないので枚数の多いほうを選べばいいんじゃないかな)、100円ショップが近場に無い場合でも文具屋へ行けば売っている。

 文具屋で買うとなると、落札品よっては利益無いかも知れないが(笑)


 きれいな書式で無くとも(きちんと記載されるべきところが記載されていれば)税務署への提出は通用はするので、メモ帳とかリッチテキストドキュメントあたりで作ってしまうことも可能。
 見た目は・・・・あまりよくないけどね。


 プリンタをもってて、「ごくたまにしか領収書は必要ない」「きれいなのをつくりたい」「安上がりで」というのなら、(エクセルが入ってない場合は)オープンオフィスをダウンロードして使うのが一番よいだろうね。オープンオフィスは無料だし。
 領収書を差し出す機会が多いのなら手軽な100円ショップのとかが楽な人も多いかも。
(このあたりは使い方しだいな部分もあるけどね。どこまでテンプレート化するかとか)



マメ知識? | コメント(0) | トラックバック(0)2008/12/08(月)08:55

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。