スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

メバルの煮付け

ごはん


 ハゲが美味しかったので、「煮汁もいっぱい残ってることだしまたハゲを煮付けよう」と思ってスーパーへ。

 昨日280円の値札でハゲが売ってたのに、今日は380円に!!
 1日で35%近い値上げとは・・・・デフレ恐るべし!(違う)

 で、他の魚を見たらおっきなメバルが1匹399円。2匹だと700円。
 思わず2匹買いそうになったが、100円お得!ではなく・・・1匹あたり50円安くなるだけだと自分を説得して1匹購入。土鍋でも1匹しか入りそうにない大きさだし。
 今回は値引きは無しだった。若い兄ちゃんだったからかな、なんとなく残念(笑)



ごはんごはんごはん


 イイダコが4匹入りのパックで300円だったので、いっしょに煮付けてみた。
 ついでに余ってた大根も。


 ・・・魚を煮たり焼いたりするときに、切れ目を入れるのは知識で知ってるのだが、ついつい忘れちゃうんだよね。
 それで皮が・・・みっともないことに(苦笑)
 毎回きちんとやってたらクセついて当たり前になるんだろうけど、まだクセになってない段階なのだ。


 魚屋の兄ちゃんに「どれがいい?」と聞かれ、素人だが色つやとか大きさとかよさそうに思った一匹を選んだのだが・・・・メスで卵がおなかの中に。アタリだったね。
 魚卵も大好きなので、満足。


 ウマヅラハゲの煮付けも美味しいけど、脂ののったメバルの煮付けのほうが好きだなあ、と美味しさに満足。

 まったく裕福ではない(どちらかと言えば・・・というよりも完璧、貧乏生活なのだが、そんな)僕でも、毎日満足に食事できるんだし、こんな大きな尾頭付きの魚を普通に食べられるんだし、エアコンもあって、暖房もあって、あったかい布団もあって、PCでネットしてられて、友達集めて遊べて・・・・・今の時代の日本って恵まれてるよね。
 貧乏だ貧乏だって言っても、ちょいと奮発すれば寿司屋でトロとかを普通に食うこともできるわけだし。

 戦国時代とかの初期って、地方の豪族あたりの食事なんてけっこう質素なもんだ。
 これが何十人とか何百人を率いる領主の食事かってくらいにね。
(これはその地方地方で違ってくるので、すべてがそうじゃないけどね)
 まぁ、そのかわり下世話な話になるが、(商売)女を抱くとかも現代と比べてかなり安いわけだが。
 昔は、全般的に「人間の命」が安くて、まぁ・・・・物価そのもの、それぞれの価値が違うので比べにくいんだけどね。
(そういえば、話は脱線しまくりだが、日本では奴隷制度が無かったみたいに思ってる人が多いけど、戦国時代あたりまでは普通に奴隷にされる人たちがいたんだよね。たとえば、上杉謙信あたりは欲が無いとか潔癖とか清廉とか言われるけど・・・・小田城を落としたときには自ら差配して奴隷を売り買い・・・なんて真似をしてたりするし。すぐに自国の領土にするのなら生産力である領民を奴隷化するような真似はしない大名もいたけどね。時代が下って、豊臣秀吉の時代になってくると彼は日本を統一し支配する・・・つまり全国の民が自分の領民になる・・・と考えてたから、奴隷にするのを禁じて、そこから支配者が徳川にうつるけど日本が統一されてる・・・つまりすべて(直接にせよ間接にせよ)徳川の支配する領民ってことで奴隷は表だってはいなくなるわけだ。(えたひにん、とか、奴隷のような小作農とか、花魁とか、奴隷のような境遇そのものはあるが、表だっての「奴隷」は歴史から消える)



 今の日本人は、普通に美味しいものを食べて生活するだけなら、普通にできるんだよね。
 まぁ、普通になっちゃってるから、麻痺してたりするんだけどさ。

テーマ:+おうちでごはん+│ジャンル:グルメ
食べもの | コメント(2) | トラックバック(0)2008/11/28(金)11:37

コメント

んだ んだ

2008/11/29(土)03:30| URL | おせん #EBUSheBA [ 編集]

んだんだんだ。

2008/11/29(土)06:45| URL | 柊 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。