スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「カップヌードルレンジ ニューイングランドクラムチャウダー」を食べたよ

「カップヌードルレンジ ニューイングランドクラムチャウダー」

 日清から新発売。
 レンジでチンできるカップヌードル。

 通常のように熱湯での調理も可能で、なおかつ水を入れてレンジでの調理も可能という新商品。
(コンビニにあるような業務用レンジ(1500Wとかの強いやつ)では調理不可)

商品特徴
「カップヌードルレンジ マンハッタンクラムチャウダー」
(1) め ん
カップヌードルならではのコシとつるみのあるめんです。
(2) スープ
トマトとクラム (二枚貝) を煮込んで、旨みを凝縮させた本格トマト風クラムチャウダー。別添オイルがクラムとエシャロットの旨みと香りをプラスします。
(3) 具 材
イタヤガイ貝柱、ポテト、ベーコンをメイン具材とし、グリーンアスパラ、ダイスキャロットが彩りを添えています。
日清のHPより







 レンジで調理可能ってことが売りなのだから、レンジで調理せねばなるまい。



 僕のうちにあるレンジの出力だと、水を入れて5分半。


カップヌードル

 上についてるのはオイル。
 これを外して、フタの一部をはぎ取ってから、水を入れて、裏にあるテープでとめてレンジへ。
 裏についてるテープもいつもの紙のではなくビニールっぽい材質。たぶんレンジしても大丈夫なものにかえたんだろう。

カップヌードル

 中身はかなり粉っぽい感じ。
 クラムチャウダーってことなので濃厚スープなのだろう。

カップヌードル

 水を入れたところ。
 ダマになってるが、レンジであったまれば溶けるんだろう。

カップヌードル

 出来上がり。
 麺とスープしか見えない。 

カップヌードル

 かき混ぜてみたのだが、麺以外の具がほとんど出てこない。  






 食べた感想としては、
 麺以外の具がとても少ない。 
 無いわけではないのだが、とても少ない。
 クラムチャウダー風なスープにするのにコストを使い果たして、他の具にまわせる予算が無かったという感じだろうか。
 麺が美味しくない。 
 カップヌードルシリーズで、麺が美味しくないって言うことがあるとは思わなかったよ。好みにもよるんだろうけど、僕には美味しく感じられなかった。
 普通のカップヌードルとは麺がかなり違う。
 よく言えば生麺風と言えなくもないが、生麺も好きな僕だが・・・・これは失敗作だろうって思ってしまった。
 スープもとくに美味しいものではなかった。
 麺のまずさがすべてを台無しにしてるんだが、スープ単体なら飲めないでもないレベル。
 だけど、お金払ってまで飲みたいスープではない。決して美味しいとは思えないレベルで、さらに具無し。



 結論・・・・誉めるところが無い。



 まぁ、お湯は無くてレンジはある。
 レンジはあるが、レンジでお湯を沸かせるような容器は無い。
 水はある。(またはカップ麺といっしょに買った)
 そんなときにこのカップヌードルならば、お湯無しでも味わえますよって感じだろうか。

 そんな環境ならば、あったかいもの食べたかったら、レンジで食べられる他のものを買うよなあ・・・僕だったら。


 カップヌードル食べて、口直しが欲しいって思ったのははじめてだ。
 ・・・・っていうか、途中から「残りを捨てていい?」とか思ってしまったよ。

テーマ:ラーメン│ジャンル:グルメ
食べもの | コメント(0) | トラックバック(0)2008/10/23(木)07:33

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。