スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

こんな山頂からゴルフボールをかっとばしたら危ないだろっ!

ゴルフ
(画像:ウィキペディアより)


 とても高い山頂からゴルフボールをかっ飛ばしたら気持ちよいだろう。
 しかし何百メートルも飛ぶゴルフボールをそんなとこから本気で打てば、もしかして誰かに当たったらとても危ない。

 まさか誰かに当たる可能性なんてあるわけないって思うかも知れないが、外国のお祭りやパレードや演習などで銃をよく上空に向けて撃つあれだって、ごくたまに落ちてきた銃弾による事故が起きているのだ。(撃ち上げられた銃弾が上空高くから、今度は重力によって加速しながら落ちてくるわけである)






 ほら、危ないことするから天罰受けたっ!



 ションボリだろうな・・・彼・・・。
 笑っちゃいけないけど、面白い(笑)。



 ところでゴルフといえば、もう何年も前の話になるんだが・・・・

米紙「中国、高句麗史など根拠のない歴史歪曲」
 という記事が朝鮮日報に載っている。

 米国のワシントンポスト紙は22日、「中国が歴史論争で根拠のない主張をしている」とし、高句麗史をはじめ中国の歴史歪曲事例を紹介した。

 同紙は「中国の歴史関係の本は高句麗が中国内の少数民族として始まったと記述しているだけでなく、日本の文明も紀元前209年、不死の薬を探しに出た1000人の中国少年、少女の植民地から始まったと記録している」と批判した。

 また、中国の一部サッカーファンは中国がサッカーを考え出したと信じており、ゴルフクラブの会員らはゴルフが唐の時代から由来したことを示す考古学的絵が発見されたと主張すると指摘した。

 また、大衆的な歴史関係の本は、イタリアのピザやパスタも、中国から渡ったものと主張すると、同紙は報じた。

朝鮮日報より)


 これって・・・アレだなあ。





 元ネタはジャンプに掲載されていた男塾に出てくる架空の出版社で、漫画に出てきた武術をそれっぽい文章で説明するというもの。ちなみにトンデモ説明というか、あからさまに虚構で作られた説明文である(笑)

 たとえばゴルフの起源は「纏咳狙振弾」という武術で、
纏咳狙振弾とは、棍法術最強の流派として名高いチャク家流に伝わる最大奥義である。
この技の創始者、宗家二代呉竜府(ごりゅうふ)は、正確無比の打球で敵をことごとく倒したという。
その打撃法は現代でいうゴルフスイングに酷似しており、運動力学的観点からいっても、球の飛距離・威力・正確さを得る為に最も効果的であることが証明されている。
ゴルフは英国発祥というのが定説であったが、最近では、前出の創始者呉竜府の名前でもわかるとおり、中国がその起源であるという説が支配的である。

カタカナ用語の意外な語源より抜粋。他にもいっぱい笑えるのがあるのでおすすめ)


 アメリカの記者が民明書房大全をなぜか真面目に書かれた本だと思い込み、「中国が歴史論争で根拠のない主張をしている」、本まで出してやがるっ!と勘違いして・・・それを記事に。
 今度は朝鮮日報の記者がその記事を見て、ワシントンポスト紙がそういう記事を載せてたよって記事を書いたわけだ。
 ・・・最後?に僕が、朝鮮日報がそんな記事を載せてたよって今、書いてるわけだが・・・・(笑)

 さすがは民明書房っ!
 朝鮮日報はともかく、天下のワシントンポスト誌にまで記事を書かせるとは(笑)


動画 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/08/11(月)05:03

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。