スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

CLCL

CLCL



 クリップボードというものをご存知だろうか?

 コピペなどのときに、コピーでいったんクリップボードにそのデータが保存されペーストでそこに置かれる。

 通常、クリップボードの(一番新しくコピーした)1件しかデータをユーザーは扱うことしかできないのだが、これをもっと便利にしようというのがCLCLなどのクリップボード関連のソフトである。





 テキスト整形に向いたクリップボードソフトや、翻訳機能などがついたものまで多彩にあるのだが、今回紹介するのはシンプルなCLCLというソフトである。



 他のクリップボードソフトに比べた場合、

 シンプルで軽い(まぁ、重いクリップボードソフトは少ないがその中でも)

 レジストリをいじらない(つねに使いたいならスタートアップにショートカットを置くとよいだろう)








 作者のページに書いてある機能では、



複数のクリップボード形式に対応

よく使う定型文などを階層化して登録可能

ホットキーで表示するメニューを自由にカスタマイズ

メニューで選択した履歴や登録アイテムを編集中のエディタに自動貼り付け

メニューにビットマップを縮小表示

メニューにツールチップを表示

履歴に残す形式や保存する形式を設定可能

履歴を取るウィンドウ、取らないウィンドウを設定可能

ウィンドウ毎の貼り付けキーを設定可能

履歴は終了時に自動保存され、次回起動時に復元

履歴に残す最大件数の制限は無し

エクスプローラ風のビューアで履歴や登録アイテムを表示・編集

プラグインを追加することで機能を拡張




 といった機能が搭載されているとのこと。



 まぁ、むつかしい使い方をしなくても、

 コピーしたものを複数覚えてくれて必要ならその中から選んでペーストすることが可能、というだけでもじゅうぶん有意だと思う。

 定型文を階層化した中に保存可能な機能でよく使うパスワードなどを覚えさせたら、ブラウザのクッキーにパスワードを覚えさせる必要が無くなり、セキュリティ面でもプラス・・・などの使い方もできる。

(もちろんPC内にパスを残さないのが一番であるが、クッキーのような場所にパスを置いておくよりは格段に安全という意味)



 ダウンロードはこちらのサイトから。




雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/11/15(火)22:52

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。