スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

お酒をつくろう!

お酒


 以前のブログのときに、自家醸造による酒づくりについて何回か書いた。



 果実酒の簡単な作り方としては、

① 果汁100%ジュースを用意する。

② 炭酸飲料が入っていた容器(ビンでもペットボトルでもよい。ビンの場合は糖度を上げすぎての破裂に注意)を用意する。

③ 東急ハンズなどで販売されているワイン酵母を購入。「ワイン酵母」で検索して、ネットでも購入可能。だいたい300円弱だったと思う。

④ きれいに洗浄した容器(可能ならアルコール洗浄がおすすめ)に果汁100%ジュースを入れて、ワイン酵母を入れる。このとき、フタは絶対にしないように! アルコール発酵によって炭酸ガス(二酸化炭素)が発生するため、内圧で破裂する危険があります。
(あまり室温が高くなる場所だと醸造速度も速いが雑菌が繁殖しやすい。逆に低温すぎると醸造速度(アルコール発酵)も遅いので注意)
 炭酸ガスが逃げる程度で、雑菌があまり入らないような被いとかを用意するとよいかも。

 アルコール度数を上げたい場合は若干の砂糖(などの糖類)を加える。
 加えすぎないよう注意。


⑤ 何日か様子を見る。
 室温などによってアルコール発酵の速度が違うので。春先なら3日~4日くらいか?


 これで完成なのだが、この状態で微炭酸。というか、かなり弱い炭酸。

 炭酸を抜きたければ容器を移し替えて(底にたまってる酵母はいれずに)、フタをせずにしばらく冷蔵庫などにおいておけばいいだろう。

 逆に炭酸を強めたければ、ビールなどの自家醸造法にならって、ほんの少しの砂糖を入れて容器のフタをする。
 追加された糖分がアルコール発酵する過程で二酸化炭素を発生するので、それを封じ込めるという仕組み。
 あまり砂糖を入れすぎると破裂の危険や、フタをあけるときに勢いよく吹き出す危険もあるので、量は少なめで。

 500mlペットボトルなどで簡単につくって、そのまま冷蔵庫に入れて美味しく飲むのもよい。
(冷蔵庫でもゆっくりと発酵は進むので、じょじょに辛口になっていく)


 発酵容器の底にたまった汚れのようにも見えるかたまりは(不衛生にして雑菌を繁殖させていなければ)ワイン酵母が繁殖したものなので、いっしょに飲んでもよいし、その容器にまた果汁100%ジュースを追加すれば何回でもお酒がつくれる。
(実際は数回くらいで新しく作り直すのをおすすめします。アルコールによる殺菌効果で雑菌の増殖がおさえられるといっても、何回も何回もつかってると雑菌の増殖の可能性が高まりますので。)


 発酵によって辛口になって飲みにくくなった場合は、水に溶けやすい砂糖やシロップを混ぜて飲むと美味しい。
(アルコールは人には辛く感じられます。で、アルコール発酵というのは、甘く感じる成分(糖分)を分解して辛く感じる成分(アルコール)ができていくものですから、だんだん辛くなっていくわけです)


 知識として知ってるとよいのは、
 糖度の半分のアルコール度のお酒になるということ。(乱暴な書き方をすれば、糖分の半分が炭酸ガスになって残りがアルコールになる)
 糖度が25以上だとうまくアルコール発酵しないので、とにかく酔えればよいって度数の高い酒をつくろうとしてむやみに砂糖を加えないこと。



 ってな感じで果実酒は簡単につくれる。

 実は糖分さえあれば(そしてアルコール発酵を阻害するようなものさえなければ)なんだってお酒にできてしまうんだ。


 三ツ矢サイダーに加糖してつくった酒はしみじみと・・・まずかった。
 何年か前の記憶なのにいまだに味を舌が覚えてる。
 ・・・しばらく三ツ矢サイダー飲めなくなったもんなぁ。

 メロンソーダも美味しくなかったなあ。

 炭酸系のジュースをこの方法でお酒にすると、多くがまずいってことは理解したよ(笑)



 ビールの自家醸造にも興味があって何冊かの本も購入して調べたりしてたんだが、いっぺんに作る量が多ければ多いほどかなり割安になるんだよね。量あたりのコスト。

 まぁ、ぶっちゃけ酒税(と消費税やらなんやら)がかからないぶん、市販のものと比べて馬鹿みたいに安上がりにつくれるんだが。

 問題はビールを好きなメンバーが僕のうちに遊びにくるメンツの中にほとんどいないことだろうか。
 ・・・僕もビールより日本酒とかのほうが好きだしなあ。

 ってことで、10Lだの18Lだの出来上がっても・・・・うーん・・・ってな理由で断念してるとこ。


 そういえば梅酒も、わざわざこだわった銘柄の焼酎や原酒やら、日本酒の原酒やらを取り寄せていっぱいつくったが、味見をして満足したあとは・・・・何ヶ月後かに知人にあげたなあ・・・全部。
 つくるのがすきなんだよね。
 飲むのが、じゃなくて。


 で、ビールはまぁ・・・おいとこう。




 どぶろく つくってみるか!

 前から興味はあったんだが、美味しいのをつくれるかっていうと自信まったくなくて・・・濁り酒とかも苦手なので、手を出してなかったんだが。

 まぁ、まずくなっても被害者は飲むのは僕だけじゃない。
 当然、友人たちにも飲ませるつもりで!





 注意

 お酒の自家醸造は、密造酒ということになるので日本では違法です。
 近年までお酒に果実を漬け込むなどの自家製果実酒をつくることも法文上は違法となっていた経緯もあったりして、例外として梅酒などは家庭でつくってもよいとされてましたが家族以外に振舞うだけで違法行為でした。(友人に自家製の梅酒を飲ませたら犯罪だったということです。酒を飲ませるお店が自分のところでつくった梅酒を客に飲ませるのも密造酒の販売・提供ということで犯罪だったのです)
 梅酒については、去年あたり法改正されて、このあたりはマシになってますが。
 現在でもお酒を1からつくるのは、許可された酒蔵や研究機関(大学など)以外で行なえば犯罪となります。

 時代遅れなナンセンスな法律とはいえ法律は法律です。

 お酒の密造(自家醸造)は犯罪行為です。


 というわけで、犯罪行為を他人にすすめる気はないので、やるのならそれらを理解したうえで自己責任でやってください。

テーマ:日記│ジャンル:日記
お酒 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/04/14(月)10:52

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。