スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

布団を購入。

ふとん


 一昨年の12月の引っ越しからしばらく経って、布団の打ち直しをずっと考えていた。
 古くなった綿布団などは打ち直すことで(中身の綿は)ほぼ新品に戻る。

 簡単な説明だが、押しつぶされて絡み合って湿気を吸い込んだ綿を、打ち直して乾燥させればふんわりさせることが可能なのだ。
(あまりにも使い古されてて何回も打ち直されたものは、ものによっては繊維が短くなってしまってて打ち直しによる再生がきかない場合もあるんだとかって話も聞いたことがある)

 で、うちから裏手に少し歩いたとこに打ち直しをやってくれそうなとこはあるんだが、なんだか入りにくい感じで・・・値段きくだけに入るのもなぁ・・・とか思いつつ1年が・・・(笑)



 敷布団なんて、最初はふんわりしてたはずなのに今ではぺちゃんこである。


 どうしようかと思いつつ放置してたのだが、先日ネットで安い布団を見つけたので・・・今朝、購入ボタンをぽちっと。


数量限定★アウトレット羽根布団セット

 通常価格39800円というのがアテになるのかどうかは知らないが(値下げ感を出すために通常価格を高めに設定しているケースは珍しくないから)、アウトレット価格4980円ならお買い得かな。
 品物自体がわるくて安くなってるのではなく、外箱が大きく破損してたりするらしい。
 まぁ、いくら外箱が凹んでいようと中身は布団。
 多少凹もうがつぶされようと、破れたりしていない限りは問題ない品だ。

掛布団
敷布団
フリース毛布

ピロケース
掛カバー
敷シーツ
枕カバー
収納袋

 以上の10点セット。
 身長が180弱ある(170台後半というべきか)僕でも足を伸ばせそうな長さの敷布団、掛け布団。
(毎年、冬場とか布団や毛布を肩までかけて、丸め込むようにして肩が出ないようにしてると・・・・・・足が伸ばせないという困った状態になるのである・・・しくしく・・・)



 さて、古い布団はどうしよう。
 収納はいっぱいあるのはあるが、布団一式となるとどこか整理しないと入れられないし・・・・2組も布団はいらないしなぁ・・・。
 ってことで少し調べたところ、捨てる場合は粗大ゴミだそうだ。(有料)
 250円だそうなので・・・マット、敷布団、掛け布団、の3つで750円で捨ててしまうか?
(他の毛布や掛け布団は冬場に重ねて使ったりするかも知れないのでとっておくとして)

 とりあえずはこの新しい布団がやってきてからだね。

テーマ:ひとりごと│ジャンル:心と身体
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/04/02(水)10:15

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。