スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ヤフオクでのちょっとした技。(技というほどのものではない)

おかね


 技というほどたいしたものではないのだが。

 入札用のツール(専用ソフト)を使って、オークション終了間際に入札する(スナイプ入札する)人もいるが、その手のソフトの大半は有料だし、たまにオークションに入札するだけならそこまでしない人のほうが多いだろう。

 時間が無かったり面倒だから、自動入札でこの金額までなら出してよいって設定しちゃうような人向けである。




 ここで紹介するのは自動入札でのちょっとしたちょっとだけ落札しやすくする入札方法。


 たとえば10000円スタートの品物があったとする。
 たぶん500円単位、現在の入札金額より高く入れないといけなかったんじゃないかな。このくらいの金額だと。間違ってたらごめん。


 で、たとえばこれに2人が15000円まで出してもよいって考えてても、品物が1つしか無かったらどちらか1人しか落札できない。どちらもが自動入札で上限15000円の設定にしていてもだ。
 システム上で優先順位の高い方が落札する。

 で、よくある誤解なのだが自動入札の場合は500円単位で高くしないといけないわけではないのだ。
 片方が15000円にしていて自動入札で15000円で入札したとしても、もう1人が15001円で設定していたら15001円が勝つのである。これは同時に手を上げて、より高いほうを選んだって感じなのかな。



 まぁ、ややこしいことを言っても面倒なんで、
 自動入札で入るのなら、端数が半端な金額で入れたほうが落札しやすいってことです。
(自動入札では端数ぴったりの金額で設定している人が多いので、端数ぶんの金額で勝利できる可能性がある)

 1万円くらいまで出してもよいって場合は10023円とかね。
 1万円で入ってる人に自動入札で勝つだけなら10001円でも勝てるんだ。10500円とか、入札単位ぶん切り上げなくてもね。
 ただし、システムをある程度理解して同じように端数を入れてくる人もけっこういるので、10001円とかってそれなりに見かける。だから、10023円とかにして、端数に1とか(または1桁だけ端数を半端につけてる相手にも勝とう。



 出品者(業者系)によっては自動入札してくる相手をカモにするような悪質な落札金額の吊り上げ方法とかやってるのもいるし、はやめに入札参加することで落札金額が上がってしまうこともあるので、自動入札を利用するのは便利な反面そういう欠点もあるんだけどね。

 ヤフーとしてはシステムを利用しての(1人(1業者)が複数のIDを使った)悪質な吊り上げであっても吊り上げIDが1ヶ月300円支払ってくれるわけだし、
 (システム上、個人出品であれば)金額が上がれば落札金額の5%っていうシステム利用料も大きくなるわけだし、
 とにかくお金がふところに入ればよいって感じなのだ。


 実際、ヤフーにとってあまりお金にならないガイドライン違反出品者に対しては厳しいが、お金になるような違反出品についてはかなりスルーしているし。

テーマ:お知らせ│ジャンル:ニュース
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/02/18(月)10:21

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。