スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

近江牛の牛すじの煮込みとか牛すじポンとか。

近江牛

 近江牛の牛スジ1kg。
 A4~A5というほぼ最高ランクの近江牛の牛スジ肉。

 ネットショップなどで買うと、なんで牛スジにこんなお金払わなきゃいけないんだ?と思うような価格で・・・・近江牛ってそんなにすごいブランドなのか。

 デイリーポータルの記事『究極のハンバーグを食べよう』では、
 「近江牛のすじ肉をミンチにしたものを使うんですけど、これがうまい!」
 と書かれている。
「究極のハンバーグの主役は近江牛のすじ肉。この肉をミンチしたものと玉ねぎを混ぜ、つなぎには卵を使う。材料はそれだけ。極めてシンプルだ。」
 とも。


 以前からこのハンバーグ、『いろいろ試そう。』で作ってみたいと思っていたのだが、そこそこ値段が高いし冷凍便で頼むので送料も高い。ハンバーグではおもしろみに欠けるか?というのもあって、後回しにしていたのだ。


 今回、最高品質の近江牛の牛スジを相場の半額以下で販売しているお店で運良く購入できた。
 以前から何回もチェックはしていたのだが、価格が安いのとなかなか販売されない(月1回無いかも?)のと、販売されても早めに売り切れるので購入できてなかったのだ。
 運良く購入できるタイミングだったので、送料もかかるものだし3kgの大量購入(笑)
 ミンチにするための機械もAmazonで購入。


 で、ハンバーグは後日、この人に作ってもらうとして、今日は牛スジの煮込みと、牛スジポンを作る。
(僕はハンバーグを作ったことがないので、いつものように友人に頼んだのだった)



近江牛

 冷凍庫から出した状態ではもちろん冷凍状態。
 本当は冷蔵庫で1日程度かけて解凍するのがよいらしいのだが、どうせ煮込みまくる料理なので平気だろうってことで鍋にそのまま1kg投下(笑)

 まず1回煮こぼして、水で軽く洗って、けっこう大きい固まりのままの牛スジを包丁で適当に切る。
(食べやすい大きさにカットしていないとかも価格を下げるためのものかな? 高級肉の専門店にとっては利幅が小さい部位なので面倒なだけなのかも知れない)


近江牛


 僕の安物のデジカメだと蛍光灯の下での撮影では色合いが変になることが多いのでわかりにくいんだが、3回も煮こぼすとお湯が透明になる。



 ここからはある程度時間をかけてじっくりと煮込む。



近江牛

 牛すじぽんの方。
 牛すじぽんにするぶんだけを鍋から取って軽く汁気を切ってから、熱いうちにボウルでポン酢と和える。


近江牛

 薬味がわりに大根の茎の部分を薄くスライスしていっしょに和えた。
 ネギを取り出して切るのが面倒だったとかそんな理由。
 少しならゴマとかも合うかも知れないけど、ネギとかスッキリした感じの薬味が合いそうです。

 脂身のところはコッテリした感じの味わいもあるので、ポン酢がとても合う。
 牛スジは柔らかでとても美味しい。

 うん。これは美味しい。
 居酒屋さんで突き出しとかで出てきてもおかしくないというレベル。
(逆に言えば、その程度のお金で食べることができるレベルという考え方もできるんだが・・・・・ま、料理素人が適当に作ったものがそのレベルなんだから満足していいんじゃないかな。これは牛スジをゆでた後にポン酢に和えるだけのとても簡単な品だしね)

 ちなみにこの料理は、ここで紹介してくれてたのを参考にしました。
 違うのは、僕は今回、牛すじの煮込みも作るので、最初の段階はどちらにも使えるような感じで仕込んでるところくらいかな。あとは煮込み時間が大幅に違うけど・・・この人は圧力鍋を使ってるのかも知れないですね。



近江牛

 煮込み鍋の方。
 上の料理分の牛すじを取り分けた後、お湯を半分捨てて大根を切って投入。




 ゆで卵を入れて、
 みそ、しょうゆ、市販の万能つゆ、みりん、料理酒、生姜、砂糖を入れて煮込み。
 万能つゆを使ってる理由は・・・途中でしょうゆが切れた(苦笑)



近江牛


 一応、今日はこれで完成。
 汁気がまだ多いけど、明後日のお酒のツマミのつもりでもあるので(明日は煮込んだりするのにそんなに時間がとれないから・・・全部で6時間くらいかかってるしなぁ・・・煮込んでる時間だけでも5時間くらい?)
 明日、明後日、火を通したときに煮詰まりすぎたらいけないのでこのへんで。

 味はこの状態ですでに濃厚。
 っていうか、大根の姿がほとんど無いぞ・・・2/3本は入れたのに・・・。
 大半が崩れてとけてしまったか。
 もっと大きくカットすべきだった。
(これは牛すじも。煮こぼしたりするときや煮込んでるとき脂身が溶けるぶん、小さくなるね)
 濃厚っていうか、こってりしすぎな気もしないでもない。
 脂身がつよいんだな。

 ま、酒のアテにするには濃厚なくらいがいいんじゃないかってことで、これはこれでよし・・・ってことにしよう。
 うん。







食べもの | コメント(0) | トラックバック(0)2009/12/31(木)08:33

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。