スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ホビロン(バロット)を食べたよ。

あひる


 以前紹介したデイリーポータルの記事「ホビロン(孵りかけのアヒルの卵)を食べる」を見て、僕も食べてみたくなったのでいろいろ調べてみた。

 デイリーの記事ではベトナムで食べられているホビロンを食べるものだったけど、フィリピンでも食べられているそうでそちらではバロットと呼ぶようだ。

 ってことで・・・

 10月:ダチョウの卵
 11月:鹿肉(エゾシカ(北海道)&本州の鹿)
 12月:松きのこ&松なめこ
 01月:アザラシ肉
 02月:カンガルー肉
 03月:ウサギ肉
 04月:カエル肉
 05月:ながらみ(貝)
 06月:スッポンの卵

 ときて、7月はバロットに決定。




 えっと、苦手なひとは見ないように(笑)



たまご

 片方が、アヒルのゆで卵(塩味つき)。もう片方が孵りかけのアヒルの卵をゆでたもの。
 黄色いラッピングされてるほうがゆで卵である。


たまご

 塩ゆで卵。
 フィリピンからの輸入品。

 えっと・・・とても塩辛い。
 そしてまたこのコクが僕の苦手なものだった(苦笑)
 ・・・5人で食べて、このコクに負けたのは僕1人なので、これは僕の舌が少数派だね。

 塩辛さがやばいくらいに塩辛いと言う人は複数いましたが。

 ちなみにからをむくのがとてもむつかしかった。



たまご

 ピンぼけ申し訳ない。
 むきかけのバロット(ホビロン)。

 血管が浮き出てる。

たまご

 小さく羽毛があったり骨もあったり。
 食べる場所によって、黄身のおいしさがあったり、肉っぽさがあったり、美味しいケシゴムのような食感もあり(なんだそりゃ)、これは美味しい。

 デイリーポータルの記事のホビロンほどは孵りかけになっておらず、ちょっと残念ではある。

 汁で手がよごれるのが難点かも知れないが(普通のゆでたまごと比べて、ね)、とても美味しいと思う。
 普通に売ってたら買うね。

 うん。
 普通に美味しいよ、これ。

テーマ:+おうちでごはん+│ジャンル:グルメ
いろいろ試そう。 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/07/31(金)08:42

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。