スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「豆柴」なんて犬種は存在しない?

柴犬
ウィキペディアより柴犬の画像


 豆柴を飼いだしたけど普通の柴犬なみに大きくなった、なんて話をよく聞く。


 じつは豆柴なんて犬種は存在しない、と言っても過言ではない。

 なにをもって豆柴という犬種が「存在する」「存在しない」とするか、このあたりが微妙なとこだけどね。
 日本犬保存会(柴犬の作出が日本で一番多い)、天然記念物柴犬保存会、ジャパンケネルクラブ(血統書の発行数が日本で一番多い)あたりの権威があるとされる登録団体には、豆柴なる犬種は公認されていない。
 現在、豆柴を公認しているのは日本社会福祉愛犬協会(KCジャパン)のみという状態。

 つまり、登録団体としての権威が高いところは今現在、独立した犬種として認めていないということである。
 あくまで柴犬。


(なお、豆柴登録をめぐって、日本社会福祉愛犬協会 (別名KCジャパン)は、日本犬保存会への登録の予備登録可能団体から外されています)


 なぜ豆柴が認められていないかについてだが、

 樽井荘という犬舎が豆柴をつくりだし、宝山荘という犬舎が世に広めたとされています。
 どのように作り出したかは明らかにされていないものの、成犬になっても小柄の系統を選びそれらの柴犬同士を掛け合わせていき、豆柴という大きくなりにくい柴犬を生み出した・・・・と言われています。

 豆柴の人気が高まるにつれて、上の犬舎などが生み出した豆柴だけでは需要に追いつかない状態になります。
 また、安価で豆柴を手に入れたり作り出せれば、高値で売れる人気のある豆柴で大もうけもできます。

 結果として、

○ 小柄な柴犬を集め、その子供同士を掛け合わせたりしての近親交配による豆柴づくり。
(小柄な子供だけを選別してさらに掛け合わせるのは良いのだけど、最初に掛け合わされる親犬の絶対数が足りなすぎるため結果として近親交配となり、体が弱かったり異常をもっていたりする可能性も高い。また、利益のために短期で豆柴を作り上げようとするため、生育すると小型ではない犬も多いのだろう(子犬で販売されるので飼い主にはそのときはわからない))

○ 妊娠した柴犬へ、生存・出産できる最低限の栄養しか与えず、胎児のときにじゅうぶんな栄養を与えられていない状態で子犬を生ませる。
 一種の生育不良。

○ 子犬のときにエサをじゅうぶんに与えずに、生育不良にしてしまう。

○ 薬物投与などで、生育を阻害する。

○ たまたま小柄だった柴犬を豆柴として販売したり、柴犬の子犬を豆柴と称して販売してしまう。



 いろんな方法があるが、こんな感じで世に出ているほとんどの豆柴は出自があやしい。

 掛け合わせ自体ははるか昔から行われてきていて、犬にしろ他の家畜にしろ、そうやって人間が生み出した種類は多い。
 だから、特定の特徴をもった柴犬同士を掛け合わせて、豆柴という犬種を生み出すということ自体には別にどうとも思わない。

 今現在、権威ある登録団体が豆柴を認めていない・・・・つまり豆柴なんて犬種は存在しないと言っても過言ではない状態・・・と言っても、やがては(きちんと血統的に小型犬種として固定されているのであれば)認められていくのかも知れないし、それはそれでいいんじゃないかとは思う。


 樽井荘や宝山荘が世に出している豆柴が、他のところのとは違い、きちんと血統的に小型犬種になっており、健康で問題ない犬種であるのであれば、それはそれでよいと思う。


 ただ、世の中に出回っている豆柴と呼ばれて取引されている犬の多くは、ただの柴犬。
 ただの柴犬の子供ならまだしも、生育不良にされたり、近親交配によって短命であったり異常をかかえていたりしている犬も多いのだ。


 普通につくった農作物を、「無農薬野菜」と書かれた箱に入れて出荷しちまえば高値で売れる。
 輸入した食品を「国産」と書けば高く売れる。有名な産地でとれたことにしちまえばさらに高く売れる。
 魚沼でつくられている量よりも流通量が遙かに多い魚沼産コシヒカリ。
(つまりは偽物がそれだけ流通してるってことだね)

 食品の偽装は、安全性に問題無ければ個人的にはそんなに怒りはわかないが、
 妊娠した犬を栄養失調にしたり、子犬を生育不良にしたりして、金儲けを追求するのは嫌悪感がわかないといえば嘘になる。

 ・・・・とは言え、犬にしろなんにしろ品種改良だの、人間様の薬をつくるための被検動物だの、人間が今の暮らしをしている裏に残酷なのは山のようについてまわるものではあるのだが。
 にしても、なんか、ねえ。



雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/12(火)10:43

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。