スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

カエル(蛙)を食べたよ。

かえる
(画像:ウィキペディアより)


 10月:ダチョウの卵
 11月:鹿肉(エゾシカ(北海道)&本州の鹿)
 12月:松きのこ&松なめこ
 01月:アザラシ肉
 02月:カンガルー肉
 03月:ウサギ肉

 と来て、4月はカエルの肉を食べた。





 注意:カエルの生肉の画像がありますので、そういうのが苦手な方は続きは見ないでください。


かえる

 ぱっと見た目ではなにかよくわからないが、カエル(蛙)の冷凍肉。
 この状態だと鶏肉のようにも見えるね(笑)

 カエルを食べる場合は、通常、下半身というか腰から下あたりを食べるようです。
 過去に焼鳥屋で頼んだときもそんな感じでした。
 ・・・まぁ、上半身は頭は食べるとこ無さそうだし、腹は内蔵がほとんどで残りは皮かなぁ・・・って感じだし、前足も皮剥いだら肉ってほとんど無いだろうしね。発達した後ろ足あたりに肉が集まってるんだろう。



かえる

 今回は唐揚げにしてみました。
 カエルだけでなく、食べ比べのために鶏肉も。


かえる

 足が細くてスタイル抜群ですな。




 今回、素材の味を食べ比べるってことで、小麦粉と片栗粉をミックスして、それで唐揚げをつくりました。(市販の唐揚げ粉には味付けがされているため)
 下味もつけてません。
 レモン塩や抹茶塩などは用意しましたが。



 食べた感想としては・・・・
 鶏肉にしろ、カエルにしろ、下味をつけるか市販の唐揚げ粉つかって唐揚げにする方がずーーーっと美味しいね、って感じで(笑)

 前に焼鳥屋で食べたときと同じく、鶏肉に近いって言えばいいのかな。
 脂身ではなく・・・・・淡泊なササミみたいな感じです。
 当たり前な話ですが、足には骨もあるし、食べやすさで言えば鶏肉の方が圧倒的に上です。
(足はとくに食べにくい。骨のまわりにちょっとだけの肉がついてるようなもんなので。この手の食べ物は手づかみなら食べやすいのかも知れないけどね)

 大量に養殖や輸入されて身近な食材として鶏肉よりも安価で流通しているのであれば、食材の1つとして普通に食べても構わないと思います。
 カエルよりも見た目がグロい魚なんてのもけっこういるし、そういうのも食べられてるわけだし、カエルを毛嫌いする必要は無いと思うので。
(ただし、輸入量が大幅に増える場合、食品としての安全性がけっこう問題になりそうですね。養殖がとても簡単でいろんなものを飲み込んでしまう上に多くの環境で生き残れる食用蛙なんてのは、安価に養殖しようとすれば変なもの食わせて汚染された土壌でも養殖可能でしょうし・・・・中国あたりから安全性が問題なのが輸入されそう・・・)

 ま、わざわざ鶏肉よりも高いお金払ってまで食べるほどのものではないと思います。
(カエルの皮とかは食べたこと無いので、こんな感想です。もしかしたらカエルの皮とかゼラチン質っぽいし、うまく調理すれば美味しいのかも知れませんが・・・)

 沼や池、湖などで比較的簡単にウシガエルとかとれる環境であれば、とってきて食べるのはありだと思います。ウシガエルがいっぱいいるような沼だと、簡単に釣れるそうですし。

 ウシガエルの生態についてはウィキペディアをごらんください。

テーマ:+おうちでごはん+│ジャンル:グルメ
いろいろ試そう。 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/04/30(木)10:30

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。