スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

結局どっちが悪いん?

かめだー


 世界ランキング20位のビダル相手に早々とKO勝ちをおさめ、実力をアピールした亀田。
 しかし・・・・




 亀田興毅が1年ぶり復帰、ビダル戦で「亀田流チェンジ」 


久々の国内戦に臨む亀田興(右)。左はビダル

「ボクシングが変わったところを見せたい」と意気込む亀田興

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級元王者の亀田興毅(22)(亀田)が4日夜、さいたまスーパーアリーナで約1年ぶりの国内戦に臨む。

 弟の大毅(20)(亀田)も試合が組まれ、キャッチフレーズは「亀田流チェンジ」。亀田興は「久しぶりの日本の試合で楽しみ。ボクシングが変わったところを見せたい」と意気込んでいる。

 ともにノンタイトル10回戦。亀田興の相手は世界ボクシング評議会(WBC)フライ級20位のドローレス・ビダル(31)(メキシコ)で、戦績は21勝(19KO)8敗。亀田興は年内に2階級制覇を目指しているだけに、スカッとした形で次につなげたいところだ。

 亀田大の相手は元WBCの2階級王者、ワンディ・シンワンチャー(29)(タイ)。ワンディは現在、WBCフライ級の13位。17位の亀田大としては勝って、ランク上昇を狙う。兄弟、久々のそろい踏みで、日本のファンにチェンジを印象づけられるか――。(荒井秀一)
(2009年3月4日11時38分 読売新聞)

 YOMIURI ONLINEより


 日本のTV局などの報道では対戦相手の年齢は31歳
 しかしメキシコでは38歳って報道されてるそうな。


 21勝(19KO)8敗と紹介されていたが、実際は1勝6敗の戦歴だとか。

 名前もドローレス・ビダルでは無く、ドローレス・オソリオだとか。
 これもビダルというのはリングネームで、本名がドローレス・オソリオであるという情報もあれば、ビダルというボクサーとは全くの別人であるという話まで出てきてて・・・わけがわからん。
(別人説では、ビダルは紹介通りのランキング20位の選手。オソリオは元コックのボクサーで戦績は5戦1勝4敗とか(1勝6敗って話もあるんだよなー・・・)。



 こうなると、どれが本当のことだか、誰が騙そうとしてるのかわからないね。
 ビダル陣営が自分を売り込むのに戦績をごまかしてるのか?
 ビダルとそっくりなオソリオって選手がいて、あまりにもビダルが弱かったから「ありゃオソリオだろ?」って話になったのか?
 オソリオがビダルのふりをしてリングに立ったのか?
 TBSや亀田陣営が言うのが正しくて、ネットでの風評が間違ってるのか?
 TBSや亀田陣営も自称ビダルに騙されたのか?
 TBSや亀田陣営が騙してる側なのか?(TBSの信用性はTV局の中でも一番失墜しまくってるのでありえる気もするのがなんとも情けない)

 うーむ。
 わけわからんね。

 もっと情報が出てきて、はっきりしたら面白いんだが。





 しっかし、1勝4敗とか6敗の選手であろうと、ランキング20位の31歳ビダルであろうと・・・・どっちにしても亀田復活って言うには、亀田のランキングと比べてあまりにも下の選手なんだよね。
 噛ませ犬とか言われても仕方ないくらいに。
 せめてランキング一桁台の相手とやりあうんじゃなきゃ格好もつかないと思うんだが、勝てる試合をマッチメイクして興行的に売り出すのが目的だろうから仕方ないのかな。


 長男次男とも勝利して、亀田ブームよもう一度ってことか。
 大スポンサーのTBSとしても勝ってもらわなきゃ大金出す意味が無く、あとはTV局の力を使っていかに感動的にまとめるかとか、相手がいかに強くて、それを倒した亀田がもっとすごいとか、うまくまとめるのが仕事ってことなのか。


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/03/05(木)10:08

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。