スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

EdMax

EdMax(フリー版)



 ウィンドゥズユーザーの多くが使用しているメールソフトはアウトルック(アウトルックエクスプレス)だろう。

 それだけ多くのユーザーが使用しているということは、ウィルスを作る側としても標的に選びやすいメールソフトである。

(過去に幾つもアウトルックのセキュリティ上の脆弱性を狙ったウィルスが登場しているしこれからも登場するだろう)



 メールソフトをOSに付属しているもの(アウトルック)から変更するというのも1つのセキュリティである。

(単純にソフトとしてのセキュリティの強靭さ、脆弱性で比べた場合、アウトルックは決して弱くはないはずなのだが、使用しているユーザーの数が圧倒的なためにとても狙われやすい立場にある、ということです)



 そこで無料で(アウトルックに負けないくらいに便利に)使用可能なメールソフトの紹介第1段として「EdMax(無料版)」を紹介します。



 ダウンロードはこちらのサイトから。







Edmax



 無料版でも問題なくメールソフトの機能を備えている。

(有料版にはニュースリーダーやWeb掲示板アクセス機能などがついている)

 複数アカウントにも対応しているし、巡回受信機能やフィルター機能も備えている。

 ソフト自体も軽い。



 使い方は、ダウンロードして(自己解凍ファイルになってるので)適当な場所に解凍するだけ。

 あとはEdmaxの実行ファイル(exeファイル)をクリックすれば起動する。

(実行ファイルへのショートカットを任意の場所に作っておくと使い勝手がよい)







 一応、補足など。

 メールソフトを変更すれば、メールで感染する類いのウィルスからPCを守れるというわけではありませんので誤解なきように。

 あくまでもアウトルック、および、アウトルックエクスプレスの脆弱性を標的にした(ウィルスなどの)攻撃をくらわないで済む可能性の問題です。

スポンサーサイト


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/11(日)02:41

復元

復元



 ごみ箱から削除したファイルやフォルダを復活させるツールです。

 詳しく書くとめんどうなので簡単に書くと、ごみ箱からデータを削除してもHDD内にはデータは残っています。それを使用できるように戻してくるツールと考えたらいいでしょう。

(復活できないデータももちろんあります。HDDから削除された後に、その位置になんらかのデータが上書きされた場合などは復活できないはず)



 間違って削除したデータを戻せないか使ってみるのに便利でしょう。

(そもそも間違わないのが一番なのは言うまでありませんが)



 ダウンロードはこちらのサイトから。



復元



 探したいファイル名をいれての検索も可能です。


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/11(日)01:36

リコ

リコ



 IE(インターネットエクスプローラ)のアイコンを強力に設定するソフトです。



 IEのお気に入りというのは最初に登録したときには(HPなどで指定されている場合はその)アイコンが表示されます。

 ところがきちんと保存されていないために、いつのまにかIEのアイコンにされてしまいます。

 このソフトはそれをどうにかしよう、というものです。



 ダウンロードはこちらのサイトから。



 使い方は簡単。

 解凍してファイルを実行し、ボタンを押すだけ。



リコ





 作者のサイトの説明によれば、



たいしたことないようなソフトウェアですが、ちょっと違うのは徹底的に仕事をします。

 ・もともとショートカットで指定されていればそれを使います。

 ・ページのHTMLに指定されていればそれを取得します。

 ・URLの上位のディレクトリ階層のfavicon.icoを全て調べます。

 ・PNGだろうがBMPだろうがfaviconをicoファイルに変換します。

 ・なければページに使われている画像からアイコンを作成します。

と、たぶん8割くらいのアイコンは置き換わります。




 とのこと。



 画像の置いてない場所の場合はどうしようもなかったり、広告画像からアイコンを作成する場合もあります。

 味気ないIEアイコンだらけのお気に入りよりも、いろんなアイコンのあるお気に入りの方がよければどうぞ。


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/06(火)23:14

DLC

DLC



「お気に入り」に適当にぽいぽい登録しておいて、いざ見ようと思ったときにリンク切れしている・・・・・・・・・なんてのはよくあることだろう。

 このソフトは「お気に入り」に登録しているURLがリンク切れしていないか調べてくれる便利ツールである。




 ダウンロードはこちらから。



 操作もわかりやすく使い勝手もとてもよい。

 注意としては、調べたときにちょうどリンク先のサーバがダウンしている場合などもある、ということを理解しておくべきだろう。

 リンク切れのURLを削除するのもこのソフトで可能だ。





 たまにはお気に入りをこのソフトでチェックして、繋がらないURLの整理をしてはどうだろう?


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/06(火)22:54

WinExChage

WinExChage



 極窓の簡易版といえばわかりやすいだろうか。

 各種DLLが必要ないかわりに、拡張子を見抜くだけの機能しか無い。

(拡張子がおかしいファイルの本来の正しい拡張子を見抜くソフトである)



 拡張子そのものは手動で直せるので、極窓でなくこのソフトでも問題ないだろう。

(ただし解凍が必要な場合などは、別の解凍ソフトが必要になるのだが)



 ダウンロードはこちらから。

 極窓と同じ作者である。





がぞー


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/05(月)19:18

極窓

 極窓



 圧縮・解凍も出来、ビューアとしても使える多機能ソフト。

 なのだが、

 主にこのソフトが使われる目的はファイル形式(拡張子)が不正なファイルの正しいファイル形式を見つけて修正するためだろう。





 ダウンロードはこちらから。

 VB6が必要だが、公開サイトからDL可能なリンクがあるので安心である。





 ソフトの機能としては作者の説明によれば、

◎900種類以上の拡張子判別

◎指定した拡張子に複数ファイルを一括で変換

◎一括して判別変換

◎ファイル名の置換機能(正規表現対応)

◎ファイル属性の変更機能

◎ファイルの分割/指定部分分割/結合機能(4GB以上可)

◎ファイルの暗号化/復号化機能

◎ファイルタイムスタンプの変更機能

◎ファイル名の連番機能

◎ファイル名一覧のテキスト出力/印刷/CSV出力

◎ファイル名の大文字・小文字の変更

◎フォルダ連番作成機能

◎ダミーファイルの作成機能

◎マルチビュアー搭載(音声、画像、動画、書庫、HTML、スクリーンセーバー、ダンプ、ファイル情報、テキスト)

◎書庫の解凍(LZH,ZIP,JAR,CAB,TAR,TGZ,TAZ,TBZ,GZ,Z,BZ2,ISH,ARJ,MS-Compress,YZ1,YZ2,BZA,GZA,GCA,ACE,NOA,7Z)

◎書庫の圧縮(LZH,ZIP,CAB,YZ1,YZ2,GZA,BZA,NOA,7Z)自己解凍形式(LHA,ZIP,CAB,7Z)パスワード形式(ZIP,YZ1,YZ2,7Z)

◎書庫チェック機能(LZH/ZIP/CAB)

◎重複ファイルチェック機能

◎マックバイナリ形式用の判別機能

◎マックバイナリのヘッダー除去

◎Windows Media Playerに対応したファイル再生機能

◎JISからShift-JISへの文字コード変換機能

◎ファイル整理機能

◎ファイルのCRC[32/16bit]計算機能

◎CRC[32/16bit]ファイル作成&チェック機能


 と非常に多機能である。



極窓





 低スペックなマシンには辛いくらいに重いので普段のビューアや圧縮・解凍用には向かないと思うが、偽装ファイルの修正という滅多に使わない(人によっては普段から必要なのだろうが)機能を使うために使うくらいなら問題ないだろう。

 とても強力に、偽装ファイルを見破ってくれる。


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/05(月)18:46

Neko98

 Neko98



 いわゆるデスクトップアイコンの一種・・・・・・という説明でよいのだろうか。

 デスクトップに小さな画像の仔猫を飼う。

 飼うといっても育てたり世話をするわけではなく、ただデスクトップ上のマウスポインタを追いかけてきてじゃれつくだけのものである。



 ダウンロードはこちらのサイトから。

 英語で書かれているが、上のメニューの「Freeware」を選び、

 「Neko」の項の黄色くなっているClick here を選べばNeko98のDLできるページにたどり着く。





 ソフト自体は68KBでとても軽い。

 レジストリもいじらない模様。

 解凍して「Neko98.exe」をクリックで仔猫が現れる。

 ブラウザなどのアプリの上に仔猫が表示されることは無いため、他のソフトを動かす邪魔にはならない仕様である。(これも設定で変更可能である)

タスクトレイの仔猫アイコンを右クリックでソフトを終了させたり、Neko98の設定を変更できる。

 仔猫がマウスを追いはじめるまでの速度調整や、常に前面に表示への変更も可能で、仔猫の大きさなども変更可能。

 同じサイトに猫の鳴き声のWAVEファイルも置いてあるのでDLしてサウンド設定で設定すれば鳴き声もでる。

(設定そのものは非常に簡単である)




 白い仔猫の画像も載せたかったのだが、マウスポインタを追いかけて動くのでめんどうになったため中止。

(キャプチャー系のソフトなど画像系は苦手なのである)



 仔猫を見たい方は、公開サイトに仔猫が走り回ってるデモが流れているのでそちらを。









 この手のソフトはPCを軽く使用するコンセプトとは逆方向なのだが、とてもシンプルで軽くて、動作が可愛かったので紹介することにした。

 レジストリをいじらない仕様だし、必要ないときや邪魔なときは簡単に終了可能だし。



 難点は1つ。

 用意されている猫の鳴き声がそこまでかわいくないのである。

 これはどこかから可愛い仔猫の鳴き声を手に入れればよいだけなのだが。







 追伸

 仔猫は1匹だけでなく2匹以上飼うことも可能だが、あまり多く飼うと低スペックマシンでは重くなるだろうと思われる。

 また、常に前面に表示するモードは、操作中のアプリケーションの画像更新中にその上を走られると仔猫の足跡(?)が変に残る場合あり(Win2000で確認)。もう一回仔猫を走らせると黒板消しで消すようにきれいになる。




雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/05(月)16:44

IrfanView32 日本語版

IrfanView32 日本語版



 画像ビューアソフトである。

 オーストリアのIrfan Skiljan氏が作成したソフトを楠本 拓矢氏が許可を得て日本語DLLを作成して日本語化したもの・・・・・・らしい。



 ダウンロードはこちらから。





 高速・高機能が売り。

 通常のビューアにもついてることの多いスライドショーなどの機能をきちんとおさえている。

 マルチメディアビューアなので、画像、動画、音楽を楽しむことが可能。

(一部のファイル形式についてはプラグインが必要になる)

 モザイクをかけたりボカしたりなどの加工も可能。

(お絵かきソフトとしてみた場合は高機能とは言えないが)

 透過GIFも手軽に作成可能。




 このあたりが特色だろうか。



サンプル







 個人的な感想だがビューアソフトとしては多くの形式に対応している点や軽さの点なども考えてお勧めできるソフトだと思う。

(プラグインを入れなくても最初から一般的な画像形式の多くに対応している点も高く評価)





 ただ1つだけ難点を言うとアイコンが変なのだけが・・・であるが。

(なぜ車にひかれたあとの猫を意匠化してアイコン化したのだろうか)

 アイコンが気にならないなら無料でもあり、とてもおすすめソフト。


雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/12/05(月)16:04

«  | HOME |  »


FC2カウンター






クリック募金

東日本大震災へのクリック募金です。 リンク先でクリックすることで、あなたに変わってスポンサー企業が1円寄付してくれます。

「東北関東大震災」支援クリック募金

手間で無ければ、よろしくお願いします。

クリックで救える命

1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって企業が「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行う NPO団体に募金してくれます。

(ブログ管理人の柊から) もし、ほんの10秒の時間とクリックする手間がわずらわしくない方は、ほんのわずかな・・・だけど大切なその作業にかける手間をお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。